契約社員・携帯電話販売員

【経験者】携帯販売員に疲れた!おすすめの転職先は?

  • 「携帯販売員やってるのも疲れた」
  • 「給料もあまり上がらないから転職したい」
  • 「携帯販売員向けで何かいい転職先ないかな」


こんなお悩みにお答えします。

僕も過去にやっていましたが確かに携帯販売員って疲れますよね。

土日はないし、お盆・年末年始・GW・シルバーウィーク関係ないし、サービスやプランはコロコロ変わるし、いろんな新機種でるし、クレームは色々言われるし、いろんなオプション販売しなきゃいけないし。。。

おっと、過去の愚痴が色々出ていまいましたw

さて本題の携帯販売員の転職ですが、結論から言うと携帯販売員はスキルがメチャ高いので好条件で転職がしやすいです。
僕自身も約8年ほど家電量販店にて携帯販売員で働いていましたが、そこから転職し、給料も休みも増やすことが出来ました。

携帯販売員は色んなスキルや知識が身についている、もしくは勉強してきたので未経験業界でも重宝されます!

この記事では

  • 携帯販売員が嫌になったので転職を検討している
  • なるべく好条件(給料が良い、休みが多い)のところに転職したい
  • どんな業界に転職するのがいいのか分からない
  • どのように転職活動をすすめていいのかわからない

というあなたに

  • 携帯販売員のポテンシャルの高さ
  • 携帯販売員おすすめの転職先
  • 好条件かつ効率的に転職活動を進める方法

について解説します。

これを読めばあなたもスムーズに転職活動を進めることができますので、是非最後までご覧ください!

携帯販売員はスキルやポテンシャルが高い理由

携帯販売員で転職を考えている人の中には

「自分は何ができるんだろう?販売員しかしたことないし」

と不安を抱いている人が多いです。

しかし!携帯販売員は実はスキルが高いんです!
その理由は

  1. 複雑でコロコロ変わるプランや機種情報を把握して相手に分かりやすく説明できる
  2. 顧客相手に合わせた提案ができる
  3. クレームなどの対応力がある

などです。
以下、詳しく説明しますね。

複雑でコロコロ変わるプランや機種情報を把握して相手に分かりやすく説明できる

携帯販売員をやっててしんどいのがプランやサービスが複雑でコロコロ変わることです。
また、年に3回ほどモデルチェンジする端末についても把握しなければなりません。

携帯販売員はこれらを逐一、把握することが出来ます。

そしてそれをお客さんにきちんと説明できるという能力は社会人として非常に能力が高いと言えます。

顧客相手に合わせた提案ができる

また、複雑なプランや機種の中から顧客相手に合わせた提案ができることも携帯販売員のポテンシャルが高い理由の一つです。
相手に合わせた提案というのは営業力としては非常に重要な能力であるからです。

※もちろん、その裏でノルマになっているオプションや周辺サービスを販売するという隠れ高スキルもありますね☆

クレーム処理にも対応ができる

携帯販売員をやっていると色んなクレームを受けることも多いです。
特に同じ携帯販売員でも格安スマホなどの会社ではなく大手キャリアは毎月の料金が高いので批判を受けやすいです。

そういったクレームにも対応できる能力は社会人の中でも特に重要なスキルです。

どんな業界でもクレーム対応は誰もやりたがらないですからねー

このように当事者として働いているうちは嫌な業務でもそれをこなしていること自体が非常に能力が高いというのが携帯販売員の強みです。

携帯販売員にオススメの転職先

ではこれらを踏まえて携帯販売員にオススメの転職先をオススメの理由と併せてご紹介します!

保険外交員

こちらは携帯販売員とよく似た労働環境です。
ただ、違うのがインセンティブの大きさ。
保険のほうがよりインセンティブが得やすくなっています。
なので大きくお金を稼ぎやすくなります。

ただし、一方でよりハードが上がりがちです。
ノルマがきつかったり、簡単には売れるというものではないというデメリットはあります。

収入アップを目指すならオススメです。

不動産

こちらは保険よりもハードですが、より一攫千金が狙えます。
現に昔、一緒に携帯販売員していた知り合いは
不動産業界に入って大きく結果を出し、
今はタワマンに住んでいますw

楽ではないですが、結果重視ならオススメです。

コールセンター

「対面の接客業に疲れた。。。」
そんな方にはコールセンターがオススメです。

実際に接客しないのでストレスが軽減されます
また、髪型・服装が自由というところも多いです。

ただし、電話は電話で苦労します。

場合によっては延々とクレーマーの対応をしなければならない場合もあります。

接客を教える!研修マナー指導員

これは最近増えてきています。

これまで数多くの接客をこなしてきた実績を踏まえ、そのテクニックを教えるというものです。

ちなみに同僚もこの職種について全国あちこち飛んでいます。

なお、フリーランスでやっている人もいて
結構稼げるという話も聞きました。

これが一番オススメ!Web業界

最後にご紹介するのはWeb業界!Web業界というと広いのですが、インターネットを使ってサービスを提供する会社が属している業界のことです。
具体的には

  1. プログラミング
  2. webサイトなどの作成・ディレクション
  3. SNS運用
  4. ライターなどの編集者

などがあります。

なぜオススメかというと、携帯販売員は日ごろからパソコンやスマホの知識が豊富で
その知識を活かすことが出来るからです。

僕自身も、現在Web業界で働いています。

なお、web業界というとよくプログラミングと考える人がいますが、そのような特殊な知識やスキルがなくても大丈夫な分野もありますので
心配ありません。

自分の人生を考えて職業を考えるべき

以上、携帯販売員にオススメの転職先について解説しました。

今後の人生を考えたときにどうするべきか?

そう考えたときこの記事が役立てばと思います。

-契約社員・携帯電話販売員

Copyright© こざーな日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.